2004年10月11日

福岡の定番メニュー

福岡の人にとって常識…というか
存在して当たり前の定番メニューが
『替え玉』『丸天うどん』『ゴボウ天うどん』。
福岡限定でよそには存在しないことを
知らない人が普通にいたりする。

「替え玉」とは、ラーメンにて麺のみを
おかわりする博多ラーメン独特のもの。
細麺が特徴の博多ラーメンは
大盛りにするとどうしても麺がのびてしまう。
それを替玉という手で解消したもの。
替玉のコツはスープを多めに残しておく事。

「丸天うどん」とは、薩摩揚げのことだが
普通の薩摩揚げよりも甘みの少ない素朴なあじわいのもの。
 
「ゴボウ天うどん」とは、ゴボウを千切りにしたものを
かき揚げの様に衣をつけて油で揚げたもので
おでんに使われているゴボウ天とは別物。

ちなみにうちの母親は東京で普通にゴボウ天うどんを注文して
「何ですかそれ?」って言われた事がある(笑)


posted by ちかゆき at 07:58| 福岡 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あと、焼鳥屋でキャベツのザク切りに酢醤油をかけたものが無料で出てくるのも常識。
Posted by ちかゆき at 2004年10月11日 09:24
まる天のこと天ぷらっていうのにビックリした。
あたしの中では天ぷらは衣つけて揚げた
いわゆる海老天みたいなやつだったもん。
かんぼこのことも天ぷらっていうよね〜。
ひさびさ天ぷらのひらおに行きたい。
Posted by しょうこ at 2004年10月12日 14:10
ひらおはおいしかったけど
前回から結構経つから今度行こうね。
Posted by ちかゆき at 2004年10月14日 07:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック