2004年01月20日

思っていることを文に

ニュース専門チャンネルで女子少年院の特集があったのだが
それを見て、ふと気づいた事がある。
それは作文や日記。
日記を毎日書かせて、事があるごとに作文を書かせていた。
それを見て思い出したことがある。

以前、
日記は思っていることを文にして自分を見つめ直す為のもの
(定かではないが)そんなことを言われた。

今までは、色々思っていても毎日が時間の流れに埋没していき
なんとなく日時が過ぎ去っていた。
ブログを始めて自分のことを書き込むようになってから
思っていることを文にあらわすことで
自分のことを少しでも客観的に見ることが
出来る様になった気がする。
そうすることで自分がこれからどうしなければいけないか
どうすべきなのかが、少しではあるが見えてきた気がする。
自分を変えるためには
まず自分のことを知らなければならないと言うことかもしれない。

はじめは三日坊主にならないか気になったが
書き込み続けることで、意外と楽しくなってきたので
これからも書き込み続けたい。
posted by ちかゆき at 22:38| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。