2005年02月01日

懐かしい一太郎さん

10年ぐらい前まではワープロソフトといえば『一太郎』だった。
ちなみに、表計算ソフトはロータスの『1-2-3』。
それがMicrosoftのOfficeの登場により
シェアは一気にMicrosoftのOfficeになってしまった。
そんな懐かしい『一太郎』の名前を久しぶりに聞いた。

【「一太郎」の販売中止命令の判決】
「アイコンの機能説明をさせる第1のアイコン」を
クリックしてから第2のアイコンをクリックすると
第2のアイコンの機能説明をしてくれる処理、に触れるそうだ。

…よくわからんがヘルプのことなんだろう。

それにしても、一太郎は店頭でも普通に見かけていたけど
花子って、まだ販売していたんだ…(笑)
ちなみにATOKは今でも使ったりしている。

Microsoft一色なのはつまらないので
ジャストシステムにもがんばってほしいけど
主力商品が指し止めになってしまうと
このままだと経営自体が厳しいかも。
posted by ちかゆき at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピューター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1796457

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。